関西学院大学理工学部同窓会(関西学院大学理学部同窓会)

最終更新時間:2017年09月16日 19時37分32秒

会長挨拶

2016年度 会長挨拶

2017.09.16

 理工学部同窓会の皆様には,ますますご健勝のこととお慶び申し上げます.
 さて,理工学部では,創設50周年を経て,2015年より3つの新学科が誕生し,入学定員は700名の9学科体制がスタートしました.2学科100名時代の同窓から見ると想像もできない変化ですが,理学部時代の良さを継承しつつ,新しい時代における発展を,同窓としても楽しみであり,大いに期待するところです.実際,先生方の研究面での活躍は目を見張るものがあります.本年は,このような新しい理工学部の発展に貢献されました尾崎幸洋先生(副学長・教授)が,「日本化学会賞」を受賞されるというたいへん名誉ある出来事がありました.
一方,理学部理工学部の同窓はさまざまなところで活躍していますが,第3期生の三村高志さんには,国際的な賞である「京都賞」受賞されることになりました.京都賞は,同賞受賞者からノーベル賞受賞者が多数選ばれている賞としても有名です.同窓として大変誇りとするところです.
 理工学部が大きく変革していく中,理工学部同窓会も従来の姿から新たな時代へと変貌していくべき時が来ています.若い人たちの意識が変わり,ほとんどの新卒者が同窓会費を支払わない状況が続き,取り敢えずは同窓会は眼中にないということでしょうか,いずれにせよ今までのような形での運営は難しくなり,今後へ向けて大きな岐路にさしかかっています.
 在学生の同窓会への関心を高めるため,昨年,在学生と同窓会の交流会を行いましたが,本年も行います.若い人たちが,先輩の同窓生との交流を持つことを意義深く感じ,同窓会への意識が高まってくれればと思っています.
一方,初期の卒業生はすでに定年を迎える中,現役を終えた卒業生が気軽に交流を深め楽しめる同窓会の在り方も必要ではないかと新たな活動を考えつつあるところです.また,年を取り一度同窓会をしたいという時に手助けをするよう様な役割も必要かと考えています.
 本年,理工学部東京支部会では,尾崎幸洋先生の日本化学会賞受賞を記念して,講演会・懇親会を開催いたしましたが,学院同窓会の東京支部,神奈川支部にもお声掛けし,9名出席いただき,互いの交流の場にもなり,今後の同窓会の在り方も多様化していくことで,活性化していくのではないかとも思っています.
いずれにせよ,より良い同窓会の発展へ向けて同窓の皆様方のご協力をぜひお願いしたいと思います.
 今年度の同窓会は11月4日(土)大阪梅田キャンパスで開催いたします.総会後,新学部長水木純一郎先生に理工学部の現状をお話しいただき,尾崎幸洋先生の日本化学会受賞記念講演,同窓生の八木克眞氏による講演を行います.八木氏には,これから社会に出ていく若い方々へのメッセージも含めた講演をしていただくことになっています.懇親会では,お世話になった先生方,同窓の皆様,共に語り合い,楽しい懇親の場にしたいと思っております.
また,現役の人たちとの交流の場ともしたいと思っております.是非お誘いあわせの上,ご出席くださいますよう,ご案内申し上げます.

 最後に,理工学部同窓会の活動やイベント等は,ホームページに掲載しております.定期的にホームページをご覧いただき,ご参加等いただければ幸甚です.

2015年度 会長挨拶

2015.10.13

 理工学部同窓会の皆様には,益々ご健勝のこととお慶び申し上げます.
さて,理工学部では,創設50周年を経て,新たな飛躍が始まりました.すでにご紹介の通り,本年度3つの新学科が誕生し,入学定員は700名の9学科体制でスタートしました.
新しい理工学部の状況は,2学科100名時代の同窓から見ると想像もできない変化ですが,理学部時代の良さを継承しつつ,新しい時代における発展を,同窓としても楽しみであり,大いに期待するところです.
社会では理学部理工学部卒業の多くの同窓が活躍し,確固たる地位を築いています.今後卒業生の数が増えることにより,さらに活躍の裾野が広がることと思います.先輩方が築かれた輝かしい足跡を後輩が継承してくれることは何よりの望みであり,同窓会としても理工学部と連携しつつ可能な限り教育支援をさせていただきたいと思っています.
昨今,経済の中心が東京に集中し,多くの同窓が東京で活躍されていますが,ここ数年東京支部が同窓会を開催し,多数の同窓が集っています.さらに多くの同窓が集う場になればと期待しています.
一方,初期の卒業生はすでに定年を迎える中,同窓会としても,現役を終えた卒業生が気軽に交流を深め楽しめる同窓会の在り方も必要ではないかと新たな活動を考えつつあるところです.
本年の総会は,11月14日(土)に神戸三田キャンパスで開催いたします.万障お繰り合わせの上,ご出席くださいますよう,ご案内申し上げます.
なお,理工学部同窓会に関する情報はホームページに掲載しておりますので,是非ご覧ください.学年や研究室などの同窓会を開催する場合の案内もさせていただきますので,ご利用ください.

2014年度 会長挨拶

2014.11.14

 関西学院は本年9月28日創立125周年を迎えました.心よりお祝い申し上げ,さらなるご発展をお祈りいたします.
 理工学部同窓会の皆様には,ますますご健勝のこととお慶び申し上げます.
 さて,理工学部では創設50周年を経て新たな飛躍が始まります.次年度に3つの新学科(9学科700名体制)が誕生します.新しい理工学部は,2学科100名時代から見ると想像も出来ない変化ですが,同窓としても,理学部時代の良さを継承しつつ,学生教育はもとより新しい時代の社会に貢献する研究成果が期待され,
楽しみとするところです.
 最近のニュースとして,尾崎幸洋先生の日本分光学会の会長就任やThe Coblentz SocietyのBomem-Michelson Award受賞,先生方の各種学術賞の受賞などがあり(理工学部ホームページ掲載),理工学部の活発な教育研究活動の様子がうかがえます.
 社会では多くの同窓が活躍していますが,そのような足跡が後輩にも継承されるよう,理工学部と連携して可能な限り教育支援をさせていただきたいと思っています.その新たな展開として,昨年本紙面で紹介しました理工学部の学生活動団体Mainsと連携し,イベントなどを通じ在学中から同窓会への意識を高め,卒業後の同窓会活動への積極的な参加につなげたいと思っています.
 東京支部同窓会では本年第3回目の同窓会を開催し,多数の同窓が集い,今後ますます発展が期待されます.
 理工学部の新たな発展とともに,同窓会の方も新たな一歩を踏み出しつつありますが,加藤知学部長,西藤雅之課長をはじめ,理工学部の教職員の皆様には積極的な協力をいただき感謝申し上げます.
 本年の総会は,11月22日(土)に西宮上ヶ原キャンパスで開催いたします.万障お繰り合わせの上,ご出席くださいますよう,ご案内申し上げます.当日はホームカミングデーです.時間が許せば一日上ヶ原でお楽しみください.

2013年度 会長挨拶

2013.11.10

 理工学部同窓会の皆様には,ますますご健勝のこととお慶び申し上げます.本年は例年にない猛暑で,体調不良になられた方も多いのではないかと思います.また,ここ数年異常気象が顕著のように思いますが,東北大震災だけでなく,集中豪雨等で思わぬ災害に合われた方もおられるかと思います.そのような皆様には心よりお見舞い申し上げます.
さて,理工学部は50周年を経て,新学科設置など新たな道を歩みつつあります.定員も増大し,2学科100名時代の同窓から見ると想像も出来ない変化です.同窓会としても新しい同窓会の在り方を模索しつつあるところです.とはいっても,同窓の心の交わり,絆を深める同窓会としての役割は変わりないものだと思います.初期の卒業生の方は定年を過ぎて新たな人生を歩まれています.理工学部が変化する一方,同窓会のメンバーもまた変化し,そのようなところにも同窓会の新たな方向があるように思っています.何はともあれまず同窓会へ行くと楽しいと思っていただけるような同窓会になれればと思います.とくに最近若い人たちの参加か皆無ですが,若い人たちが同窓会へいくと人生経験豊かな先輩と気軽に楽しく話せる,そんな集いの場になればと思っています.
同窓会の新しい動きとして,東京支部長をはじめとしたみなさんのご尽力により東京支部同窓会が昨年,本年と開催され,多数の同窓が集いました.昨今の経済状況から東京方面で仕事に就く方が多く,東京での同窓会開催は同窓会の活性化に大きな役割を果たすのではないかと期待しているところです.
本年の総会は,11月16日(土)に神戸三田キャンパスで開催し,学生が就職するにあたり興味を持っていただける内容の講演会,新しく変わりゆく理工学部新学科の紹介を企画しています.
是非,ご出席くださいますよう,ご案内申し上げます.

2012年度 会長挨拶

 理工学部同窓会の皆様には,ますますご清栄のこととお慶び申し上げます.
 さて,昨年,理工学部は50 周年を迎え,記念式典・パーティ,記念講演会・シンポジウムなどの記念事業が実施されました.同窓会は共催という形で記念事業に関わらせていただきましたが,皆様方のご理解,ご支援ご協力により無事盛大の内に終えることができ,深く感謝申し上げます.
 本年は51 年目という新たな一歩を踏み出し,今後学科の新設など学部の規模が拡大していく中(定員100名の時代の同窓から見ると想像も出来ない変化です),
同窓会としても,新しい在り方を考える必要を感じているところです.
 本年の総会は,11 月10 日(土)に大阪梅田キャンパスで開催し,講演2 題,ミニシンポジウムを行いますが,これまでの懇親会主体の総会から少し趣向を変え,講演会主体の形で開催することになりました.
 今回の講演会は,企業において研究一筋に歩まれてきたお二人の同窓に講師をお願いしました.
 ミニシンポジウムは,本年度末に4 名の先生方がご退職になられますが,ご退職の先生を中心に,「三田での理工学部の教育と研究」をテーマに先生方の思いを語っていただき,将来への発展に向けてのディスカッションをしていただく予定です.
 講演会もミニシンポジウムも興味深い内容になると思いますので,是非ご出席くださいますよう,ご案内申し上げます.

2011年理学部理工学部は今週 創設50周年を迎えます

2011.11.01

理工学部同窓会の皆様には,ますますご清栄のこととお慶び申し上げます.3月11日の東日本大震災は未曾有の災害となりましたが,被災された同窓及びご関係の皆様には心よりお見舞い申し上げます.
 さて,理工学部では本年50周年を迎え,記念事業を進めているところです.理工学部同窓会も万全の体制で協力させていただき,6月には三田キャンパスにおいて50周年記念式典ならびに記念パーティ(三田ホテル)を盛大のうちに終えたところです.ご協力いただきました皆様に深くお礼申し上げます.
 11月12日には上ヶ原キャンパス中央講堂で記念シンポジウムが開催されます.「ヒトのいのちと環境〜生活をよりよいものにするための自然科学〜」をテー
マに,基調講演は日本学士院賞受賞者である筑波大学大学院教授中井直正氏
(1980年物理学科卒業)によりなされ,シンポジウムは本学教授で村尾信尚氏
(NEWS ZEROメーンキャスター)がコーディネーターを務め,国際的に活躍され
ている本学卒業生および本学関係者4名のパネリスト,若山 照彦・林 真(1970年卒)・前田 美子(1985年卒)・佐藤 英俊(1992年卒)・高畑 由起夫の各氏によりなされます.地球視野,国際的視野からの活発な討論が期待されます.
 当日は理工学部同窓会総会および懇親会も関学会館において開催します.一人
でも多くの皆様のご参加いただき,記念の年の締めくくりができればと思います.
ぜひお誘い合わせの上,ご参加くださいますようお願い申し上げます.

2011年理学部理工学部は創設50周年を迎えます

2010.11.1

関西学院大学理工学部同窓会の皆様には、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 来年(2011年)、理学部理工学部は創設50周年を迎えます。この大きな節目の年を迎え、理工学部では記念事業が行われます。理工学部同窓会も、記念事業に全面的に協力し、50周年記念事業を盛り上げたいと思っております。同窓の皆様にも、ぜひご協力頂き、記念式典等の記念行事には一人でも多くご出席いただきたく切にお願いする次第です。
 記念事業のメインイベントである記念式典・記念パーティは2011年6月4日(土)
に開催されることになりました。記念式典は神戸三田キャンパスで開催され、記
念パーティは神戸三田新阪急ホテルで開催されます。記念式典・記念パーティに
は、先生方は原則として全員参加されるとのことですので、先生方にお会いでき
る貴重な機会として、お誘いあわせの上、ご出席いただければ幸甚です。
 また、記念講演会・シンポジウムにつきましては、2011年11月12日(土)に上
ヶ原キャンパスにおいて開催されることになりました。詳細は現在検討中です。
なお、この日に同窓会総会も開催する予定です。
 本年の2010年度総会・講演会は、12月4日(土)に上ヶ原キャンパスの関西学院会館で開催することになりました。万障お繰り合わせの上、ご出席くださいます
ようお願い申し上げます。
 50周年記念事業につきましては、その詳細が決まり次第、順次、ホームページ
で情報を提供いたしますので、是非ご覧いただき、ご支援・ご協力の程よろしく
お願い申し上げます

2010年度 会長挨拶

2010.8.31

 関西学院大学理工学部同窓会の皆様には、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 来年(2011年)、理学部理工学部は創設50周年を迎えます。この大きな節目の年を迎え、理工学部では記念事業を行います。理工学部同窓会も、理工学部に全面協力し、50周年記念事業を盛り上げたいと思っております。この度の記念事業には、一人でも多くの同窓の皆さんにご協力いただき、そして記念式典等の記念行事に出席していただきたいと思っております。
記念事業のメインイベントである記念式典・記念パーティーは2011年6月4日(土)に開催されることになりました。記念式典は神戸三田キャンパスで開催されることが決まり、記念パーティーは神戸三田新阪急ホテルで開催される予定です。また、記念講演会・シンポジウムにつきましても、内容、時期、場所等について現在検討中です。
 本年の2010年度総会・講演会は、12月4日(土)に上ヶ原キャンパスの関西学院会館で開催することになりました。各会員の皆様への正式なご案内は10月中旬頃の予定ですが、万障お繰り合わせの上、ご出席くださいますようお願い申し上げます。
 50周年記念事業、また本年の同窓会総会・講演会につきましては、内容、またその詳細が決まり次第、順次、ホームページで情報を提供いたしますので、是非ご覧いただき、ご支援・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

関西学院大学理工学部同窓会 - 会長挨拶

【お問い合わせ先】
同窓会事務局:information@kgus-alumni.org (コピーされる時全角を半角@に変更してください)

トップ 一覧 検索 ログイン